本文へ移動
横浜愛隣幼稚園
〒220-0046
神奈川県横浜市西区西戸部町2-144
TEL.045-231-8065
FAX.045-241-2411

 
 
0
5
7
3
7
3
おかあさん、ありがとう!
2020-05-11
昨日は、「母の日」でしたね。
さて、日本の「母の日」の始まりには、私たち愛隣幼稚園にゆかりのある人がかかわっていることをご存じでしょうか?
「母の日」は1908年5月10日に、アメリカ・ウェストヴァージニア州で、アンナ・ジャービスという女性が亡き母を追悼するため、 フィラデルフィアの教会でカーネーションを配ったのが始まり、と言われています。この風習は1910年、ウェストヴァージニア州の知事が5月第二日曜日を母の日にすると宣言し、 やがてアメリカ全土に広まっていき、1914年には5月の第2日曜日が「母の日」と制定されました。

 そのころ、宣教師として日本に来ていたギデオン・F・ドレーパーの夫人マイラ・E・ドレーパー(1911年から1915年まで青山女学院で教鞭を執りました)が、アメリカで始まった「母の日」を知り、日本でもこれを広めようと努めました。そして、彼女は1913年、日本で最初に「母の日」の行事を行ったのです。
このドレーパーさんの娘であるウィニフレッド・ドレーパーさんこそが、
私たち愛隣幼稚園の初代園長先生なのです。
 
いつも忙しいお母さん方、特に今は大変な中、毎日子ども達のため、家族のため、一生懸命頑張ってくれて、本当にありがとう!!
 
TOPへ戻る