横浜愛隣幼稚園
〒220-0046
神奈川県横浜市西区西戸部町2-144
TEL.045-231-8065
FAX.045-241-2411

 
 
0
3
9
0
3
9

あいりん通信 過去のお知らせ一覧

園長先生のお話(入園によせて)
2012-04-02
●園長先生からのメッセージ

“信じない者ではなく、信じる者になりなさい”(ヨハネによる福音書20章27節)
 
今春も、新しい子どもたちを迎えて入園式が執り行われました。入園した子どもたち、おめでとうございます。そして、進級された子どもたちは、お兄さんお姉さんになりました。一つ大きくなったこと、おめでとうございます。愛隣幼稚園の年長さんや年中さんは、小さな年少さんに対して優しく、色々助けて遊んでくれています。これは、代々の子どもたちに受け継がれてきた尊い伝統なのです。
 
入園したばかりの子どもたちは、期待よりも不安が大きい時期です。お母さんから離れて過ごす経験は、これまでいつも一緒にいただけに、悲しい経験でもあります。しかし、お母さんに受け容れられてたくさん甘えられた子どもは、自立ができます。お母さんへの信頼が豊かに創られている子どもほど、離れていても安心していられるものです。
 
今月の聖句は、イエス様の復活された現場に居合わせなかった弟子のトマスが、「わたしはイエスの手の十字架の釘跡を見て、自分の指を差し込んで見なければ信じられない」と言ったことに対して、イエス様が諭された言葉です。私たちは、目に見えないものを信じられないために、しるしや奇跡、触れて見たりということを求めてしまいます。ですから、見たら信じますと言うのです。しかし、私たちの見る経験は、部分的なのです。大切なことは、信じる中で知っていくことなのです。人と人との関係、親と子どもの関係も同じです。疑って子育てしていたら、果たして信頼関係が築けるでしょうか?信じて関わる時に、豊かな広がり、成長がなされていくのです。
 
子どもたちは確実に成長し、幼稚園で他の子どもたちと遊び、お友達と一緒にいる喜びを豊かにしていきます。愛隣幼稚園は、一人の子を教師みんなで見ていきたいと願っています。どうぞ長い目でもってお子さんの成長に関わってください。